カードローンってどんなものか

subpage01

「来月になったらたくさんお金が入るんだけど、どうしても今欲しい」という経験はありませんか?そんな時に役立つのがカードローンです。

クレジットカードの支払いを分割にすることで、その時の支払い額を抑える代わりに月々に決まった額と金利を払います。

これがカードローンです。

ファクタリング情報ならこちらのサイトです。

メリットとしてはお金が少ない時でも商品をすぐに手に入れられる点があります。


好きな商品の発売と、お金がたくさんある時期は必ずしも一致しないため、何としても発売日に買いたいときは有効です。


また、次の月にお金が入ると分かっていればそこに支払いを集めることもできます。



本来なら支出は月によって全く異なるのですが、カードローンを使えば月々の支払いを調整できるため収入とのバランスが取りやすいです。


しかし、注意しておくべきポイントがあります。


カードローンを利用すれば基本的には金利がかかるため支払うべき金額の合計が大きくなってしまうことです。


少ない回数で支払えばその分金利も安くなるのですが、支払いを先に延ばせば延ばすほど金利は高くなってしまいます。カードローンを使用する際にはいつまでに払い切るかを明白にしておきましょう。


また、クレジットカードを使っているとつい買いすぎてしまうことがあります。

現金の時よりも自分の支払い能力が分かりにくくなってしまうのです。



こういった問題に注意すればとても便利に使えるので、正確な支払い計画を立てて有意義に利用していきましょう。